企業「経営戦略」(10ページ中9ページ目)

UPSがアジア域内貿易に関するレポートを公開、2030年には2倍以上の拡大が見込まれる 画像
経営戦略

UPSがアジア域内貿易に関するレポートを公開、2030年には2倍以上の拡大が見込まれる

国際物流企業のUPSは、アジア域内の貿易動向をまとめたレポート「Clearing the Runway for Intra-Asia Trade」を公開しました。

Commerce Innovation編集部
Commerce Innovation編集部
Nintが中国ECデータサービス「情報通」日本語版をリリース、中国版は日系企業100社中7割が利用 画像
経営戦略

Nintが中国ECデータサービス「情報通」日本語版をリリース、中国版は日系企業100社中7割が利用

株式会社Nintは、グループ会社の中国法人・任拓数据科技(上海)有限公司が提供する中国ECデータ分析サービス「情報通」の日本語版をリリースしたことを発表しました。

Commerce Innovation編集部
Commerce Innovation編集部
ヤマザキビスケットがTwitterキャンペーンに「echoes」を活用、UGC投稿は4,000件超に 画像
経営戦略

ヤマザキビスケットがTwitterキャンペーンに「echoes」を活用、UGC投稿は4,000件超に

アライドアーキテクツ株式会社は、マーケティング支援SaaSツール「echoes」を活用して、ヤマザキビスケット株式会社のTwitterキャンペーンを支援した結果を発表しました。

Commerce Innovation編集部
Commerce Innovation編集部
EC・D2C支援のいつもとMimiTV、美容オタクが共創でブランドを開発 画像
経営戦略

EC・D2C支援のいつもとMimiTV、美容オタクが共創でブランドを開発

株式会社いつもは、トレンダーズ株式会社が運営する美容メディア「MimiTV」と共同で商品企画・開発したメイクブラシブランド「mimish(ミミッシュ)」の商品を2023年5月18日より販売します。

編集部
編集部
日販とオトバンクが資本業務提携、オーディオブックでシニア世代に読書の楽しみを届ける 画像
資金調達/M&A/提携

日販とオトバンクが資本業務提携、オーディオブックでシニア世代に読書の楽しみを届ける

日本出版販売株式会社(以下、日販)とオトバンク株式会社(以下、オトバンク)は、資本業務提携について合意したことを発表しました。

Commerce Innovation編集部
Commerce Innovation編集部
食品・日用品の値上げ動向、2023年3月は高止まり…米食回帰の兆しも? 画像
経営戦略

食品・日用品の値上げ動向、2023年3月は高止まり…米食回帰の兆しも?

株式会社インテージは、全国約6000店の小売店舗より収集したデータ、SRI+®(全国小売店パネル調査)をもとに、食品・日用雑貨などの店頭販売価格の値上げについて調査した結果を発表しました。

Commerce Innovation編集部
Commerce Innovation編集部
Pacific MetaとConnectivがパートナーシップを締結、web3プロダクト開発を相互支援 画像
経営戦略

Pacific MetaとConnectivがパートナーシップを締結、web3プロダクト開発を相互支援

Web3領域での戦略コンサルティング及びマーケティング支援を行うPacific Metaと、企業向けNFT生成プラットフォーム「NFT Garden」を開発・運営するConnectivが、パートナーシップ契約を締結することを発表しました。

編集部
編集部
SHEIN成長の背景は? アイスタイルとも提携した三井物産の消費者向けビジネス戦略【Commerce Innovation Newsletter】1/12号 画像
経営戦略

SHEIN成長の背景は? アイスタイルとも提携した三井物産の消費者向けビジネス戦略【Commerce Innovation Newsletter】1/12号

中国発のファッション・アパレル「SHEIN」が注目を集めています。越境ECで海外に絞って展開し、2022年上半期の流通総額は約2.3兆円という規模にまで成長。

土本 学
土本 学
「メガネスーパー」のビジョナリーHDの2Qは黒字転換、オムニチャネルを推進 画像
経営戦略

「メガネスーパー」のビジョナリーHDの2Qは黒字転換、オムニチャネルを推進

ビジョナリーホールディングスが15日に発表した2023年4月期 第2四半期の連結業績は、売上高134億5400万円(前年同期比3.1%)、営業利益3億3000万円(―)、経常利益5億5400万円(―)、親会社株主に帰属する四半期純利益3億2400万円(―)となりました(決算短信)。

AIbot
AIbot
Amazon、地域の中小企業に商品の配達を委託する新しい配送モデル 画像
経営戦略

Amazon、地域の中小企業に商品の配達を委託する新しい配送モデル

Amazonは、Amazonのユーザーに商品を届けるラストマイルの新しい独自配送モデル「Amazon Hubデリバリーパートナープログラム」を発表しました。

s.m
s.m
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
Page 9 of 10