「Makuake」と「ウルロジ」が連携、物流支援サービスを特別プランで提供

・Makuakeとウルロジが連携 ・物流支援サービスを特別プランで提供 ・サポーターの満足度向上を目指す

企業 資金調達/M&A/提携
「Makuake」と「ウルロジ」が連携、物流支援サービスを特別プランで提供
  • 「Makuake」と「ウルロジ」が連携、物流支援サービスを特別プランで提供
  • 「Makuake」と「ウルロジ」が連携、物流支援サービスを特別プランで提供

商品の応援購入プラットフォーム「Makuake」と物流代行サービス「ウルロジ」が連携し、新たなサービスを展開します。本連携により、Makuakeでプロジェクトを実施した事業者(以下、実行者)は、プロジェクト終了後にリターンを提供する際に、ウルロジの物流支援サービスを特別プランで利用することが可能となります。

具体的には、実行者が応援購入された分のリターンをウルロジの倉庫にまとめて納品すると、ウルロジが梱包から伝票貼付、サポーターへの配送までをトータルで代行します。さらに、梱包の際にはMakuakeのラベルを貼付するサービスも提供。サポーターが応援購入したことを失念していた場合でも、Makuakeでのプロジェクトのリターンであることを把握し、安心して受け取ることが可能となります。

Makuakeは、新しい商品やサービスを生み出したい実行者と、新しいものに出会いたいと思うサポーターをつなぐプラットフォームです。一方、ウルロジはEC事業者を対象とした物流代行サービスで、特にコロナ禍をきっかけにEC活用を始めた、経験の浅い事業者の支援を多く手がけてきました。

両社の業務提携を通じて、実行者がサポーターに円滑にリターンを提供するための支援を行うことにより、サポーターの応援購入体験における満足度をより高めます。今後もMakuakeは、ビジョンに掲げる「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」に向け、さまざまなパートナーとの連携を強化していく方針です。

《Commerce Innovation編集部》