ユアトレード、返品・余剰在庫の再販サービスを米国展開 海外販売を手掛ける日本企業を支援

・日本企業の海外販売をサポート ・返品・余剰在庫の再販サービス ・米国でのサービス提供開始

ストア運営 運営支援
ユアトレード、返品・余剰在庫の再販サービスを米国展開 海外販売を手掛ける日本企業を支援

ユアトレード株式会社は、2024年1月より米国において、返品商品や余剰在庫品の再流通サービスを提供開始します。

同社は、日本企業の海外販売を支援することを目指し、返品となった商品や余剰在庫品を海外現地にて回収・検品・再販するサービスを、2022年9月に台湾で開始しました。台湾では、自社サイト「nomino」をはじめ、複数の現地ECチャネルでの再販を実現。台湾アイリスオーヤマやRichell台湾といった日系企業との契約が増加しており、再販額は直近1年間で30倍以上に拡大しています。

日本から出荷される物量が多く、返品率も高い米国でのサービス提供を望む声が多く寄せられたため、米国でも本サービスの提供を開始することを決定しました。物流パートナーと連携し、東部ニュージャージーと西部LAで、回収と検品、保管、出荷体制を整えています。

ユアトレードは、米国での事業を通じて、海外展開を行う企業の収益改善と、環境負荷の改善に取り組みます。また、衣料品の廃棄規制が開始される欧州への展開も検討し、グローバルに経済性と環境性を両立した流通網を構築していく予定です。なお、ユアトレードは海外での返品や余剰在庫の対応に課題を抱えている企業からの問い合わせを受け付けています。連絡先のメールアドレスは、info@yourtrade.jpです。

《Commerce Innovation編集部》