カインズ、近鉄百貨店とのフランチャイズ契約締結を発表

・カインズ、近鉄百貨店と契約締結 ・近鉄百貨店に「カインズ」出店予定 ・「くらしDIY」提案、都市型店舗へ展開

企業 経営戦略
カインズ、近鉄百貨店とのフランチャイズ契約締結を発表

株式会社カインズは、株式会社近鉄百貨店とフランチャイズ契約を締結したことを発表しました。本契約に基づき、近鉄百貨店によるフランチャイズ店舗という形で、「カインズ」を出店する予定です。

カインズは、顧客それぞれが自分らしいくらしを楽しむための「くらしDIY」を提案しています。また、従来の「モノを売る店舗」から、「創意工夫のアイデアを届ける店舗」への変革を進め、都市型店舗の出店を積極的に進めています。

今回のフランチャイズ契約締結により、大阪での知名度が高く、長い歴史を有してブランドの信頼性を持つ近鉄百貨店とカインズのパートナーシップが実現しました。カインズは、フランチャイズ店舗での商品提供を通じて、より多くの消費者にカインズならではの価値を伝えられると、今後への期待を示しています。なお、出店の詳細については、後日改めて発表する予定です。

《Commerce Innovation編集部》