記事カテゴリ

物流・在庫管理

2022/09/30

シェアリング倉庫サービスWareXがECモール在庫保管サービスの提供を開始

シェアリング倉庫サービスWareXがECモール在庫保管サービスの提供を開始

 シェアリング倉庫サービスWareX(ウェアエックス)を提供するGaussy株式会社は、コンテナのデバンニングからAmazon、楽天市場等のECモールが運営する倉庫の納品までを一気通貫で提供する、ECモール販売事業者向けの在庫保管サービスを新たに開始した。(https://warex.ai/lp/ec-buffer/)

 Amazon、楽天市場等のECモールは集客・販売の仕組みが整っていることから、中小規模の事業者が参入しやすい市場だ。各ECモールの販売額はそれぞれ年間数兆円規模となっており、現在も拡大を続けている。ECモールで商品を販売する場合、FBA(フルフィルメント by Amazon)、RSL(楽天スーパーロジスティクス)といったECモールが運営する倉庫に商品を納品、ユーザーへの発送を含めてECモールに委託するのが一般的。これらのECモールは販売を開始しやすい一方で、納品前の作業が大変という課題があった。また、ECモールの倉庫は、在庫数が制限されていたり、一般の倉庫と比べて保管料が高めに設定されているといった理由で、在庫量の調整が難しいという運用上の課題もある。

 これらの課題を解決するため、今回WareXはモール型ECサイトに出店する事業者向けに

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ