記事カテゴリ

店舗運営

2021/11/30

AIでオンラインショップと店舗を融合した顧客体験向上支援を行うbestatポップアップショップを展開

AIでオンラインショップと店舗を融合した顧客体験向上支援を行うbestatポップアップショップを展開

 店舗DXを提供するbestat株式会社は、ロイヤルカスタマー獲得を構造化するためのOMO店舗(オフラインとオンラインを融合する)を期間限定で提供するポップアップショップ「PiCaZo Pop!」を2021年11月26日から12月9日の期間限定でCOREDO室町33階にオープンする。

 OMO店舗のPiCaZoは、課題解決のため、一般消費者にブランド価値を効果的に伝え、データを活かして顧客体験をAIで作り上げることに重点を置いている。これにより、オンラインショップが築いて来たブランド価値やマーケティング施策をそのまま活かし、追加的な人員コストを抑え、シームレスな形でオフラインショップを開店することが出来るようになる。備えている機能は、入店から購買までの情報をデータファネルで取得し、商品開発やLTV向上に活かすという事、また、オンラインショップ用のコンテンツの訴求力をオフライン用に改良し、ディスプレイとスピーカーで顧客体験向上につなげる。さらに、顧客体験を下げることなくオペレーションを省人化できるという。

COREDO室町 PiCaZo Pop!で提供する新しい顧客体験

 店舗は、画像AI解析機能を含む

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ