記事カテゴリ

越境EC

2021/04/26

クロスシー、オークファンとの連携を強化、国内最大級BtoB卸モール「NETSEA」上の商品を中国に向けて越境EC展開

クロスシー、オークファンとの連携を強化、国内最大級BtoB卸モール「NETSEA」上の商品を中国に向けて越境EC展開

 日中間のクロスボーダービジネスを行う株式会社クロスシーと、商品実売データを活用し法人在庫を流動化させる事業を行う株式会社オークファンは提携関係を強化し、中国向け越境ECへの取り組みを加速させる。オークファンが手掛ける国内最大級BtoB卸モール「NETSEA」上の商品を、クロスシーが運営するWeChatミニプログラム「日淘好物館」に掲載し、中国に向けて販売していくという。

 これまでは、日本から中国への越境ECに取り組む際には、中国側の大手ECプラットフォームへの出店という選択肢が中心となっていた。ただ、出店、店舗運営、プロモーション等にかかるコストも多く、取り組みに対するハードルも高くなっていたのが実情だった。そこで、クロスシーでは2020年より、WeChatミニプログラムを活用したECモール「日淘好物館」を開設し、物流や通関に

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ