記事カテゴリ

スタッフ業務

2021/01/31

ECサイト等での新たなユーザー体験を実現、3Dデータを簡単に管理・編集できる「palan 3D」は2021年2月の正式リリースへ向け事前登録を開始

ECサイト等での新たなユーザー体験を実現、3Dデータを簡単に管理・編集できる「palan 3D」は2021年2月の正式リリースへ向け事前登録を開始

 WebAR・WebVRのシステム開発を行う株式会社palan が、ノーコードで簡単に3Dデータを管理・編集・利用することができる3Dデータ支援ツール「palan 3D」のサービス事前登録を開始した。(https://palan3d.com)

 コロナ禍において私たちの楽しみのひとつであるショッピングも大きく制限されるようになった。ECへの需要は日増しに高まっている一方で、実際のサイズや質感を確認しながら買い物を楽しみたいというニーズも残っている。そこでECにおいてもAR技術を活用し、サイズや質感を自宅に居ながらにして確認でき、またEC事業者にとっても簡単に既存のサイト内で3Dデータを活用できるサービスとしてpalan 3Dのサービスを開始するに至った。

 「palan 3D」は3Dデータに関わるEC事業者が3Dデータを

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ