その他

2020/12/29

オンライン薬局「ミナカラ」、処方薬・市販薬を含む医薬品等の即時配送を1月下旬より開始

オンライン薬局「ミナカラ」、処方薬・市販薬を含む医薬品等の即時配送を1月下旬より開始

 オンライン薬局「ミナカラ」を運営する株式会社ミナカラは、セイノーホールディングス株式会社傘下のラストワンマイル関連グループ会社が提供する「ARUU(アルー)」を通じて、都内近郊エリアで医薬品の“即時”配送サービスを開始する。提供開始時期は2021年1月下旬以降を予定し都内での実証を開始している。提供する商品は医療用医薬品(いわゆる「処方薬」)、および一般用医薬品(いわゆる「市販薬」)を予定している。

「ミナカラ」が「ARUU(アルー)」との提携を決めた背景

 コロナ禍において、市販薬で治療できる風邪等の症状を含めオンラインを活用したセルフメディケーションを求める患者ニーズが高まっており、急性疾患についても昨年以上に活用されている。一方で、通常配送では翌日の受け取りが最速になるケースが多いため、急性疾患についても安心して治療にあたれるよう即時配送を検討した。「ARUU(アルー)」は

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ