物流・在庫管理

2020/02/22

オリックス・レンテック、物流施設の自動化支援で、ロボットSIerと業務提携

オリックス・レンテック、物流施設の自動化支援で、ロボットSIerと業務提携

 オリックス・レンテック株式会社は、物流ロボットSIerの株式会社オフィスエフエイ・コムと、物流倉庫内の搬送業務の自動化支援を強化するため、業務提携した。

 オフィスエフエイ・コムは、生産設備における自動化システムの設計、製造、販売をはじめ、物流におけるWMS(倉庫管理システム) の自社開発から基幹システムとの連携を手掛けるなど、国内外2,000カ所以上の工場の自動化を実現している。

 近年、物流業界はEC市場の拡大により増えた商品の取扱量・種類を、迅速にユーザーに配送することが求められる一方で、労働者不足や物流コストの上昇という課題に対して、施設内における生産性向上の必要性が高まっている。そのため、今後ますます搬送業務の省力化や商品種類、物量の変動に対して柔軟に対応できる物流システムの構築が求められている。同協業により、オリックス・レンテックは、物流ロボットなどのレンタルに留まらず、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ