越境EC

2019/10/30

海外越境ECプラットフォーム「ZenPlus」は、シリーズ導入実績20000社以上の「zaiko Robot」と連携開始

海外越境ECプラットフォーム「ZenPlus」は、シリーズ導入実績20000社以上の「zaiko Robot」と連携開始

 海外越境ECプラットフォーム「ZenPlus」を運営するゼンマーケット株式会社は、在庫連携システム「zaiko Robot」を運営するハングリード株式会社とのサービス連携を開始した。

 「zaiko Robot」とは、在庫更新間隔、最短1分で行える在庫管理システムだ。システムが苦手な人にもスムーズに導入できるよう、zaiko Robotの導入作業を無償で代行するサービスも提供している。楽天、アマゾン、ヤフオクを始めとする連携先システム数は業界ナンバーワンだ。現在、50以上のシステムと在庫連動している。また今後も順次追加していく見込みだという。

 ZenPlusでは手数料が商品代金の10%のみで、海外への販売を行える。また海外への発送やカスタマーサポートなどの代行も行っているため、国内発送と同じ感覚で発送できるということもあり、出店の問い合わせが増加している。海外越境ECプラットフォーム「ZenPlus」は出店数を更に獲得すべく、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ