ネットショップ開業

2019/08/15

Shopify、国内ストア数・流通総額ともに前年比2倍を突破

Shopify、国内ストア数・流通総額ともに前年比2倍を突破

 世界175カ国でマルチチャネルコマースプラットフォームを運営するShopify Inc.の日本法人、Shopify Japan株式会社は6日、毎年グローバルカンファレンスとして行なっている「Unite」の日本版「Post-Unite Japan2019」において、2018年に達成した数字と2019年にアップデートを予定している新機能についての発表を行った。
 それによると、2018年に国内でShopifyでストア運営をしている数は2017年に比べて100%増加。また、国内でShopifyを利用する店舗の2018年の流通総額も前年比100%を突破するなど、Shopifyが日本国内に本格的に進出して以来、着実な成長を遂げている。
 また、グローバルに展開するShopifyならではの、海外の顧客の購買行動と日本の顧客による購買行動の比較も公開され、アメリカの消費者は1回のネットショッピングで他の国よりも多い平均6アイテム購入するのに対し、日本では平均2アイテムしか購入しておらず、まとめ買いの習慣が海外と比較してあまりないこと、また購入決定までの時間もドイツなど早い国では17.68分だったのに対し、日本では27.60分と10分以上長いこともわかった。さらに、購入時間帯では日本では22:00頃がピークだったのに対し、北米では17:00頃がピークとなっており、遅くまで働く日本の文化や帰宅前に買い物をする北米の習慣などによる違いも浮き彫りとなった。

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ