最新EC・ネットショップ情報

2019/06/25

Oisix、食の新定額サービス「プライムパス」の提供開始

Oisix、食の新定額サービス「プライムパス」の提供開始

 安心安全な農産品や加工品、ミールキットなどのEC販売「Oisix」を展開するオイシックス ラ 大地株式会社は24日、6月27日(木)より食の新サブスク(定額)サービス「プライムパス」の提供を開始すると発表した。
 これは月額1,280円(税抜)で、特定商品が毎週3品まで0円になる「デイリー0円Pass」と、野菜や果物が全品20%OFFとなる「ベジフルPass」で構成されるサービス。「デイリー0円Pass」のラインナップは牛乳やパン、ベーコンやハム、ヨーグルトなど毎週40種類以上で、これらの対象商品の中から1回の注文につき3点まで選択できるようになっている。
 また、「ベジフルPass」では有機野菜など安心安全基準を満たしたOisixの野菜や果物が全品20%OFFで購入できるため、天候不順等の要因で市場価格が高騰した場合でも安心して野菜や果物を購入することができる。
 「デイリー0円Pass」だけで考えても、対象商品が平均1品約300円で、毎週3品、1か月で12品注文した場合、全部で3,600円、月額料金の1,280円を差し引いても2,320円もお得になる計算だ。

ついにサブスクは食品ECにも

 近年、音楽や映画、ファッションなどのジャンルで主流となりつつあるサブスクサービスだが、ついに食品ECの世界にもその勢いが拡大しつつある。これまでも食品は定期購入や頒布会といった形でサブスクされていた経緯もあり、サブスクリプションサービスが馴染みやすいジャンルであることは間違い無いだろう。いまやあのトヨタが車のサブスクサービスまで提供している時代。食品EC大手が率先してサブスクサービスに取り組むことで、他の食品ECサービスにも新たな旋風を巻き起こすかもしれない。

カテゴリーごとに学ぶ