物流・在庫管理

2019/06/24

オープン型宅配ボックス「ERYBOX」(株)ヤマダ電機と連携、営業時間外にもWeb購入品の受け取りが可能に

オープン型宅配ボックス「ERYBOX」(株)ヤマダ電機と連携、営業時間外にもWeb購入品の受け取りが可能に

 ERY JAPAN LLC.のオープン型宅配ボックス「ERYBOX」の実証実験において、株式会社ヤマダ電機との連携が決定した。 ヤマダ電機店舗にERYBOXが設置される。(https://erybox.com/beta/201904.html)

実証実験概要

 今回の協業により、ヤマダウェブコムでの購入品を、店舗に設置されたERYBOXで受け取れるようになる。ERYBOXの設置・提携により、店舗閉店時(21:00~10:00)での受取が可能となり、利用範囲を拡大することが狙いだ。外出のついでや勤め先からの帰り道など、都合のよい時間帯にERYBOXを活用することができる。今回ERYBOXを設置するYAMADAホールセール江東新砂店は、利便性の向上をめざし「店舗受け取り」を強化している店舗だ。今後、駅前立地で利便性の高い店舗付近への設置拡大も予定している。

 また、主要な配送業者との提携により、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ