店舗運営

2019/03/09

ECサイトの運営で役立つフォローメールサービス 「NaviPlusリタゲメール」と 統合Web接客プラットフォーム「Sprocket」の連携を開始

ECサイトの運営で役立つフォローメールサービス 「NaviPlusリタゲメール」と 統合Web接客プラットフォーム「Sprocket」の連携を開始

 ナビプラス株式会社と株式会社Sprocketは、リアルタイムフォローメールサービス「NaviPlusリタゲメール」と統合Web接客プラットフォーム「Sprocket(スプロケット)」の連携を開始した。NaviPlusリタゲメールを活用していた株式会社ニッセンが運営する通販サイト「Alinoma」で、Sprocketとの連携により109%の購入率増加を実現した。
 今回の連携により、以前サイトに訪れたユーザーの心情に合わせて、よりユーザーの興味、関心に出会いやすいWeb接客をすることで高い購入効果が期待できる。

再来訪者の心情に合わせた精度の高いOne to OneのWeb接客が可能に

 「NaviPlusリタゲメール」は、統合型のマーケティングソリューション「NaviPlusシリーズ」の中で、主にオンラインショッピングなどのECサイトにおいて、サイトに訪れたユーザーが最も反応しやすい瞬間(モーメント)を捉えプッシュメッセージやEメールでリターゲティングするソリューションだ。「送ろう、来店のお礼メッセージ」を合言葉に、カゴ落ちや新規会員登録の発生など、接客の必要となるユーザーの瞬間を探し見つけタイムリーに接客メッセージを配信、ユーザーをサイトに連れ戻すきっかけを作り売上の獲得につなげるという。また、「Sprocket(スプロケット)」はサイトに来訪したユーザーのサイト上での行動データを蓄積、各ユーザーに最適なタイミングでキャンペーンのオファーや商品のレコメンド、サービスのメリットの紹介、カート離脱を防止するためのコミュケーションなどをポップアップで行うことができる統合Web接客プラットフォームだ。「NaviPlusリタゲメール」と「Sprocket」が連携することで、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ