その他

2019/02/26

EC事業者向け受注・在庫・出荷管理のトータル支援SaaS「ロジレス」、500 Startups Japan より5千万円の資金調達を実施

EC事業者向け受注・在庫・出荷管理のトータル支援SaaS「ロジレス」、500 Startups Japan より5千万円の資金調達を実施

 EC事業者向け受注・在庫・出荷管理のトータル支援SaaS「ロジレス」を提供する株式会社ロジレスは、500 Startups Japanより5千万円のシード資金を調達実施した。

 「ロジレス」は、受注管理、在庫管理、出荷作業などの一連の業務を、1つのシステムで管理できるEC事業者向けのトータル支援SaaSだ。受注管理システムと倉庫管理システムの両方の機能を一体型として開発・提供しているので、EC事業者は、バックヤード業務を全てロジレスに集約でき、不要なデータ連携や手間のかかる作業が発生しないという。今回の資金調達により、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ