ECCUBE

2019/02/19

GMOメイクショップ、マーケティングツール「MakeRepeater」において「EC-CUBE(R)」と連携

GMOメイクショップ、マーケティングツール「MakeRepeater」において「EC-CUBE(R)」と連携

 GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社は、ネットショップ向けマーケティングツール「MakeRepeater byGMO」において、株式会社イーシーキューブの提供するECオープンソース「EC-CUBE(R)」(2.13系)向けのデータ連携プラグインを開発し、提供を開始した。

 GMOメイクショップの提供する「MakeRepeater」は、ショップ運営者のリピーター獲得と売り上げ向上のための顧客の自動分析やメールマーケティングといった施策が行えるツールだ。ショップ運営者のニーズに合わせ、これまでも集客やコンバージョンの最適化、リピーター育成を目的とした様々な機能を追加提供している。

 昨今、成長を続けるEC市場では、ショップを拡大させるためにもLTVを最大化することが重要とされ、リピート顧客の獲得や顧客ロイヤリティを高めるためのメールマーケティングに対する需要が高まっている。こうした中、「MakeRepeater」の導入を検討している多くのショップ運営者から、商品販売を通じて得た日々の注文データや顧客データ、商品データなどを「MakeRepeater」へ取り込むための作業を効率化できないかという要望が寄せられていた。

 そこでGMOメイクショップは、ECサイト構築のオープンソースパッケージ「EC-CUBE(R)」の中で利用者の多いバーションである2.13系向けに、「MakeRepeater」とのデータの自動連携を可能にするプラグインを開発。 これにより「EC-CUBE(R)」(2.13系)を利用のショップ運営者は、ショップの管理画面からの

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ