CtoC

2019/01/30

フリマアプリ「ラクマ」、家事代行「ベアーズ」・出品代行「トリクル」と連携

フリマアプリ「ラクマ」、家事代行「ベアーズ」・出品代行「トリクル」と連携

 楽天株式会社は、運営するフリマアプリ「ラクマ」において、株式会社ベアーズが提供する家事代行サービス「ベアーズ」と、株式会社Spiceが提供する出品代行サービス「トリクル」と連携した。3、4月の引っ越しシーズンに向けた取り組みとして、片付けおよび代理出品を一括で提供するサービス「【ベアーズ×ラクマ×トリクル】楽ラクお助け隊」の申し込み受付を開始した。(URL: https://fril.jp/cp/bears_triqul_rakuma)

 ラクマは、2018年12月25日~12月27日に、フリマアプリ「ラクマ」ユーザー3,633名に対して「フリマアプリに関する意識調査」を実施し、「フリマアプリを使用するにあたって大変だと感じている点」について質問したところ、1位「梱包・発送をすること」(37.3%)、2位「片付け・出品作業をすること」(35.5%)、3位「取引中にコメントのやり取りをすること」(15.0%)という結果となった。このような背景を受け、楽天では、出品前の片付け・出品・取引の手間を解消すべく、「【ベアーズ×ラクマ×トリクル】楽ラクお助け隊」の提供を開始するに至った。

 同サービスは、出品前の片付け・出品・取引の手間を解消するため、家の片付けと出品を代行するサービスだ。家事代行「ベアーズ」の家事代行スタッフが、自宅に行き、要望に応じた片付けをする。片付けを実施するにあたって

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ