イベントセミナー情報

2019/01/19

日本最大級の一大イベント「イーコマースフェア2019 東京」が東京ビックサイトで2月7日、8日の2日間開催

日本最大級の一大イベント「イーコマースフェア2019 東京」が東京ビックサイトで2月7日、8日の2日間開催

「イーコマースフェア2019 東京(第12回)」が東京ビックサイトで2月7日(木)と8日(金)の2日間開催される。同時に「マーケティング・テクノロジーフェア2019(第7回)」と「コンテンツ・マーケティングジャパン2019(第3回)」も開催される予定で、出展社数100社、来場者数は15,000名を見込んでいる。
 展示会ではサイト構築から運営代行、マーケティング、CRM関連製品、在庫管理、物流サービス、海外対応、セキュリティなどあらゆる側面からEC、通販ビジネスの売上拡大、課題解決に繋がる最新の製品・サービスが多数出展する。
 今回は新設テーマエリアとして海外発送、外貨決済、越境EC支援サービスなどを扱う「インバウンド・越境ECエリア」や物流代行、ピッキング関連などを扱う「スマート・ロジスティックスエリア」、スタートアップ企業の先進的な製品・技術・サービスなどを扱う「イノベーション&スタートアップエリア」などが新設されている。
 基調講演では大都の山田岳人氏による「ECとリアル店舗、これから生き残る小売業とは」や、日本トイザらすEコマース本部の西原慎祐氏による「実店舗とオンラインの融合で実現するシームレス・リテーリング」を開催。未来の小売業とECの在り方を解説する。

開催概要

名称:イーコマースフェア2019 東京(第12回)
会期:2019年2月7日(木)~2月8日(金)10:00-17:30
会場:東京ビックサイト西3・4ホール
主催:UBMジャパン株式会社
詳細:http://www.ecommerceexpo-japan.com/index.php

 

カテゴリーごとに学ぶ