CtoC

2017/07/11

ライブ配信での商品販売機能「メルカリ チャンネル」がスタート!ー多数の有名人がライブ配信で商品を販売

ライブ配信での商品販売機能「メルカリ チャンネル」がスタート!ー多数の有名人がライブ配信で商品を販売

 フリマアプリを運営する株式会社メルカリは6日、ライブ配信で商品の販売や購入が可能となる新機能「メルカリチャンネル」を開始すると発表した。これはメルカリアプリ内の「メルカリチャンネル」タブを選択することで、メルカリ事務局によって案内が送付された全てのユーザーが利用可能となっている。

相互コミュニケーションが魅力

 ライブ配信動画の魅力は、文章や画像だけでは説明が難しかった商品の使い方や臨場感溢れる情報を伝えられるだけでなく、配信する出品者と視聴する購入者の間でコメントなどを通じてリアルタイムでコミュニケーションを取れることだ。商品への疑問をリアルタイムで解決できるので、今までのような相手の返信まで時間がかかるといった取引上の課題が解消される。また、匿名配送や代理決済機能などはライブ配信による商品販売においても使用できるので、SNSのような動画配信サイトと異なり、安心・安全に取引できるのも魅力だ。

 中国では、このようなライブ配信動画による商品販売は一般的で、かなり普及しているようだ。有名人だけでなく、一般の人々も動画配信により商品を販売し、高い収入を得ている者も多いという。一般人でも動画配信により有名になり、テレビなどのメディアに出演し、有名人となるケースも見受けられるようだ。

 これまで国内ECにおける動画の使い方は、商品説明の為の解説動画がメインで、相互コミュニケーションをしながら商品販売を進めていく動画のスタイルは、新たな境地を切り開くものとなりそうだ。今回「メルカリチャンネル」に起用された有名人の多くは、既にメディアに出演するような認知度の高い人が多いが、今後普及が進むと、一般の人々の中から「メルカリチャンネル」で高い売上を上げ、メディアに出演するようになる人も現れそうだ。

カテゴリーごとに学ぶ