CVR改善

2016/12/16

ALBERT、人工知能・機械学習を駆使するチャットボット型接客ツール Proactive AIを提供開始

ALBERT、人工知能・機械学習を駆使するチャットボット型接客ツール Proactive AIを提供開始

 株式会社ALBERT(アルベルト)は、人工知能・機械学習技術を駆使するチャットボット型接客ツール「Proactive AI(プロアクティブ エーアイ)」のパブリックベータ版をリリースした。

 アルベルトはビッグデータアナリティクス領域で成長を遂げており、中でもマーケティング領域で、国内でいち早くレコメンドエンジンやプライベートDMP構築サービスの提供を開始していた。これらのサービスを提供する中で、ユーザーから従来型のサイト内検索機能等では欲しい商品や適切な情報にたどり着けないといった機会損失や、カスタマーサポートに費やすコミュニケーションコストが多大であるといった課題があがっていた。これらの課題を解決すべく、アルベルトでは対話型のコミュニケーションにより、訪問者の検索行動を能動的に支援したり、問い合わせに自動返答したりすることができるチャットボット型のProactive AIを開発した。
 
 Proactive AI はオンライン上で実店舗のスタッフと対話するかのような接客を実現するチャットボット型の接客ツール。ECサイトに限らずメディア、求人サイト等幅広く対応することができ、また、チャットウィンドウの背景やアイコンのデザインのカスタマイズもできるようになっている。
 加えて2017年3月にはLINE、Facebook Messengerとの連係を予定しているという。

カテゴリーごとに学ぶ