マーケティング

2020/05/21

コロナ禍、WMHとアドインテが共同開発。ファッション・コスメEC集客ソリューションを開始

コロナ禍、WMHとアドインテが共同開発。ファッション・コスメEC集客ソリューションを開始

 ファッション・コスメ業界に特化したソリューションカンパニーのワールド・モード・ホールディングス株式会社と、AIBeaconを活用したマーケティングやリテールメディア・DMP事業を行う株式会社アドインテは、コロナ禍の店舗休業時でも、過去に来店実績があるスマホ・ユーザーをECサイトへ誘導することができる「EC 集客ソリューション」を共同開発し、提供を開始した。

 「既存の EC 集客手法で苦戦している」「EC 集客を最大化させたい」という企業を対象に、独自の位置情報データを活用したアドインテのSNS・DSP広告配信プラットフォームAIGeo(エーアイジオ)と、ファッション・コスメ業界のデジタル戦略に精通した WMH グループ企業 AIAD LAB(アイアドラボ)の企画提案力を組み合わせ、コンサルティングから集客の実行までブランドの課題に応じて個別サポートするという。

AIGeo とは

 IoTセンサ端末「AIBeacon(TM)」によりセンシングされたデータを元に、小売の来店促進に最適なユーザ・セグメントを生成し、SNSやDSPへ広告配信を行うプラットフォームだ。匿名の来店履歴情報や地図上のエリア情報を設定することで、条件にあったユーザへデジタル広告を配信する。リアル店舗への誘導だけでなく、ECサイトへの誘導も効果的に行う「クロス・プラットフォーム / クロス・デバイス」の配信も行える。

EC集客ソリューションとは

 コロナ禍において、実店舗が一時休業を余儀なくされた場合などの事情で顧客との接点が少なくなり、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ