楽天市場

2020/03/19

楽天、18日より「送料無料ライン」の運用開始ー導入可否を店舗側で選択可能に

楽天、18日より「送料無料ライン」の運用開始ー導入可否を店舗側で選択可能に

 楽天株式会社は18日、「楽天市場」で3,980円(税込)以上の買い物をすると原則送料が無料となる「共通の送料無料ライン」の運用を、準備の整った一部の店舗と共に開始すると発表した。それ以外の店舗については、店舗側の選択により専用フォームから申請することで、同施策の適用対象外とすることができるとしている。
 尚、今回当該施策を導入した店舗を「39ショップ」と称し、3ヶ月間配送料を支援する「安心サポートプログラム」を提供するほか、21日9:59まで「39ショップ限定エントリー&3,980円(税込)以上の購入でポイント5倍」キャンペーンを実施する。

「安心サポートプログラム」概要

対象店舗

「共通の送料込みライン」導入の全店舗
※適用対象外申請をした店舗並びに2019年8月1日以降に出店した店舗は対象外

支援内容

注文1件あたり「メール便100円、宅配便250円」を支援金として提供
※「共通の送料込みライン」対象の配送方法で3,980円(税込)以上購入、送料無料対象になった注文が対象

最大支援件数

2019年同時期の3,980円(税込)以上の送料別注文件数
※クール便・大型宅配便・メール便(特定送料)、宅配便(特定送料)等での注文は除く

支援期間

2020年4月1日~6月30日の3ヶ月間

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ