カートASP

2020/02/22

ASP初、ECサイト構築のクラウド型プラットフォーム「aishipR」 受注や顧客、商品等のデータを基幹や外部システムと容易に安価に連携を実現

ASP初、ECサイト構築のクラウド型プラットフォーム「aishipR」 受注や顧客、商品等のデータを基幹や外部システムと容易に安価に連携を実現

 株式会社ロックウェーブの提供するECサイト構築クラウド型プラットフォーム「aishipR」は、ASP型のショッピングカートとして初めて、受注や顧客、商品等のECサイトから出力されるCSVデータを独自にカスタマイズし、容易に安価に基幹システムや外部システムとのデータ連携ができるようになった。 これにより手動でCSVデータの編集やアップロードをしていた基幹システムや外部システムへのデータの連携を、aishipRを利用することで容易に安価に連携が可能となる。

今回の対応の詳細

 これまでASP型のショッピングカートで構築された自社ECサイトから、基幹システムや外部システムへデータを連携するには、連携するためのシステムを新たに自社でスクラッチ開発したり、自社ECサイトから出力されるCSVを手動で加工し、システムへアップロードをする必要があった。
 
 またスクラッチ開発する場合は開発コストや開発期間が必要であったり、手動で加工する場合は人的ミス発生等のリスクがあり、自社ECサイトと基幹システムや外部システムとのデータ連携は長い間、EC事業者の課題でもあった。
 
 今回の対応ではaishipRから出力される受注や顧客、商品情報などのCSV項目や形式を、データ連携したい基幹システムや外部システムに合わせてあらかじめカスタマイズをし、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ