その他

2020/02/08

決済代行のROBOT PAYMENT、2019年の年間決済総額が400億円を突破

決済代行のROBOT PAYMENT、2019年の年間決済総額が400億円を突破

 株式会社ROBOT PAYMENTは、同社が提供するインターネット決済サービスにおいて2019年の年間決済総額が400億円を突破した。2000年の会社創設以来続くインターネット決済サービスにおいて、過去最高の決済総額を更新し続けているという。

 ROBOT PAYMENTが提供するインターネット決済サービスにおいて、2019年の年間決済総額は407億円となり、直近5年間で216%もの成長を見せている。背景として、国内のBtoB、BtoC市場ともにEC化率が上昇しており、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ