イベントセミナー情報

2019/11/30

越境EC事業を主力に展開するインアゴーラ、四国4県・東アジア輸出振興協議会と協業し、四国4県の事業者を対象に 四国4県連携「中国向け越境ECセミナー及び個別相談会」を実施

越境EC事業を主力に展開するインアゴーラ、四国4県・東アジア輸出振興協議会と協業し、四国4県の事業者を対象に 四国4県連携「中国向け越境ECセミナー及び個別相談会」を実施

 「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社は、四国4県における中国越境ECの推進を目的に、四国4県・東アジア輸出振興協議会が主催する四国4県連携 「中国向け越境ECセミナー及び個別相談会」に参加する。

 四国4県・東アジア輸出振興協議会は、東アジア地域等への四国産品や四国ブランドの浸透、販路開拓のための支援を   目的に、四国4県及び日本貿易振興機構(ジェトロ)各県事務所によって設立された。

 今回開催される四国4県連携「中国向け越境ECセミナー及び個別相談会」では、インアゴーラ株式会社 執行役員 / Vice President(食品飲料・酒類担当) 中山 雄介氏が登壇し、インアゴーラが運営する越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」を始めとするプラットフォームを活用した中国向け越境EC事業の展開について講演する。
また、四国内に事業所を有する加工食品・生活雑貨などを出品できる企業に対しては、個別相談会の機会も設け、各々のニーズに即した越境ECを活用した実践的な販路拡大についても紹介するという。

四国4県連携「中国向け越境ECセミナー及び個別相談会」開催 概要

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ