その他

2019/11/30

ecbeing、BtoB版で営業のOMO化、営業支援OMOシステムのリリースを発表

ecbeing、BtoB版で営業のOMO化、営業支援OMOシステムのリリースを発表

 株式会社ecbeingは、 ECサイト構築パッケージecbeingのBtoB版で、営業のOMO(Online Merges with Offline)化を実現する新機能「 営業支援OMOシステム 」をリリースした。

 BtoB EC市場規模は2015年から3年で約57兆円もの市場規模の増加はあるものの、一方で自社の営業担当が新規顧客開拓・既存顧客深堀するといった、従来のリアルな営業活動の重要性も、より高まってくるものと考えている。このような状況の中で、ecbeingは実際に、自社の営業担当が営業現場だけでなくWebを活用した顧客企業(取引先)への営業活動にECサイトを活用したいとの要望や課題を、多くの企業よりもらった。そこで、そのような自社の営業担当の活動をリアルだけでなく、BtoB ECサイトも活用し、オンラインとオフラインを統合した営業活動を実現する為に、「 BtoB営業支援OMOシステム 」を開発し、リリースに至った。

営業支援OMOシステムの概略

 本来、法人取引においては取引先と自社の営業担当が接点をもち、課題のヒヤリングから提案までを実施している企業が多くいるが、そのような企業において、取引先からの問い合わせや発注をBtoBサイト上で行われることで、自社の営業担当が把握できなくなり、BtoBサイトと営業担当の間で取引先へのスムーズな提案活動ができなくなってしまう事が、発生してしまう。今回の新システムを活用することで、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ