スタッフ業務

2019/11/23

デジタルトランスフォーメーション領域におけるセールスフォース・ドットコムとの協業に関するお知らせ

デジタルトランスフォーメーション領域におけるセールスフォース・ドットコムとの協業に関するお知らせ

 流通・サービス業向けパッケージ・ソフトウエア開発などを行う株式会社ヴィンクスは、クラウドアプリケーション及びクラウドプラットフォームを提供する株式会社セールスフォース・ドットコムとの流通・サービス業のデジタル領域における協業として、セールスフォースが提供するECサービス「Salesforce Commerce Cloud」の「BOモジュール」(バックオフィス業務)をSalesforceプラットフォームより提供する事を決定した。

 デジタルトランスフォーメーションのニーズが高まる中、ヴィンクスは、ECを始め豊富なデジタルサービスを所有するセールスフォースとの協業を進める事により、ヴィンクスの流通・サービス業向けに提供しているPOS、CRM、MD、ECなどのシステムとSalesforceプラットフォームをシームレスに連携したクラウドサービスを共同で開発し、流通・サービス業向けマイクロサービスとしての提供を目指している。

 協業の第1弾としてヴィンクスが現在開発中の「Salesforce Commerce Cloud」の「BOモジュール」は、Salesforce AppExchangeよりダウンロードするSaaSサービスで、Salesforceプラットフォームからの提供により、従来、6ヶ月程度を要していた導入期間を3ヶ月程度に短縮するとともにインフラや運用保守に関わる費用の削減が可能となる。また「Salesforce Commerce Cloud」のECには、受注管理や在庫管理等のバックオフィス業務で連携する機能が少なかったため、個別に構築することが必要だったが、今回開発中の「BOモジュール」と併用することにより、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ