店舗運営

2019/11/23

日本初、店舗の洋服を無料試着してSNSを通じて販売できる新サービス、セシルマクビー渋谷109店にて実施開始

日本初、店舗の洋服を無料試着してSNSを通じて販売できる新サービス、セシルマクビー渋谷109店にて実施開始

 「セシルマクビー(CECIL McBEE)」を運営する株式会社ジャパンイマジネーションは、株式会社SPRING OF FASHIONが運営する、無料で店内にある服を着て外出できるサービス「KITEKU」(キテク)をセシルマクビー渋谷109店にて導入を開始した。

 KITEKUは、利用者が無料で店内にある服を来て60分間外出できる日本初のサービスだ。利用者は60 分間に写真を撮影して、指定されたURLと共にSNSに投稿して着用した洋服を販売することができる。商品が購入されると販売価格の10%を報酬として受け取ることができ、さらにインスタグラムに投稿した写真についた1いいね=1円を受け取ることができるという。同サービスはフォロワーの数に関係なく誰でも利用が可能だ。

 アパレル企業は、消費増税や宣伝広告費の低下、さらにファッション流通のEC化やフリマアプリの登場により、実店舗での売り上げや新たな流通網の開発に力を入れている。実店舗での“試着”はアパレル企業にとって洋服の購入につながる重要な工程であるにも関わらず、購入のプレッシャーからハードルの高いものとなりつつあるが、同サービスを活用することで、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ