楽天市場

2019/11/23

楽天、「楽天市場」と「Rebates」でブラックフライデー開催

楽天、「楽天市場」と「Rebates」でブラックフライデー開催

 楽天株式会社は21日、同社の運営する「楽天市場」およびオンライン・ポイントバックサイト「Rebates(リーベイツ)」において、ブラックフライデーイベントを開催すると発表した。「楽天市場」においては11月28日(木)から11月30日(土)まで「楽天市場のブラックフライデー ポイント最大44倍!」(https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/blackfriday/)を開催、また「Rebates」においては11月29日(金)から12月2日(月)まで「Rebates ブラックフライデー」(https://www.rebates.jp/event/blackfriday)と称して、提携する国内外のECサイトのセール情報を掲載する特集ページを開設する。

昨年のブラフラ売上は日別平均の約1.4倍!

 昨年開催した「楽天市場」におけるブラックフライデーの期間中日別売上は、同月キャンペーン期間外の日別平均売上の約1.4倍を記録しており、「Rebates」のブラックフライデーにおいてもキャンペーン期間中の売上が同月キャンペーン期間外の週間売上の約1.6倍を記録、一定の販促効果があることがわかっている。
 「楽天市場」で開催される今年のブラックフライデーは、イタリアの家電ブランド「デロンギ」のエスプレッソマシンや、カメラブランド「ニコン」の一眼レフカメラなど、黒色にちなんだ商品が多数セール対象になるほか、特集ページでエントリーした上で商品を購入すると、期間中の合計購入金額に応じてポイントの倍率が最大10倍となるキャンペーンも実施され、既存のポイントアッププログラムと合わせるとポイント最大44倍にもなるという。
 一方で「Rebates」のブラックフライデーでは、オーガニック商品を中心に1,200以上の人気ブランドを扱うオンラインショップ「iHerb」やスポーツブランド「ナイキ」、パソコンなどを取り扱う「レノボ」など、ブラックフライデー期間中にセールを行う人気ブランドの公式サイトをまとめて紹介するほか、「Rebates ブラックフライデー」特集ページから事前エントリーの上、期間中合計5,000円(税抜)以上の買い物をしたユーザーを対象に抽選で100名に5,000ポイントが当たるキャンペーンも実施される。

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ