店舗運営

2019/10/29

トレジャー・ファクトリー初のリユース企業向けBtoB事業『トレファクライブネットオークション』2020年1月頃に開始

トレジャー・ファクトリー初のリユース企業向けBtoB事業『トレファクライブネットオークション』2020年1月頃に開始

 リユースショップを全国に約190店舗展開する株式会社トレジャー・ファクトリーは、2020年1月頃より、リユース企業間のBtoBネットオークション事業「トレファクライブネットオークション」を開始。サービス開始に伴い、先行して参加企業の募集を開始した。

出張買取やトレファク引越など、自社仕入れ力を活かしオークション運営を開始

 トレジャー・ファクトリーでは、店頭買取・宅配買取・出張買取・引越買取など、幅広い買取チャネルを整備しており、近年トレファク引越や出張買取等のサービスの拡大で、家電・家具を中心とした仕入れが増加している。今回、自社の仕入れ力を活かし一般顧客向け販売に加え、リユース企業間で商品を売買するBtoBビジネス「ネットオークション事業」を開始する。BtoBの売買プラットフォームを構築することで、リユース品を企業間でも好循環させ、業界全体の活性化に繋がるネットオークションサービスを提供していく。

ネットオークションサイトを子会社のデジタルクエスト社と協同開発

 サービス開始は2020年1月頃を予定しており、先行して参加企業の募集を開始。開催拠点となる出品センターは埼玉県さいたま市で、取扱品目は、これまでネットオークションでの売買が活発ではなかった家電・家具を中心とした一般家庭用品を対象としている。オークションサイトは、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ