マーケティング

2019/10/29

フューチャーショップ、note上でECの商品を表示できる「note for shopping」に対応

フューチャーショップ、note上でECの商品を表示できる「note for shopping」に対応

 SaaS型ECサイト構築プラットフォームfutureshopを提供する、株式会社フューチャーショップは、株式会社ピースオブケイクが開発、提供するメディアプラットフォーム「note」の「note for shopping」に対応した。

 noteは、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームだ。ユーザーが気になるアカウントをフォローすると、投稿がタイムラインに表示されるため、自社ECを運営しているブランドとファンがつながる場所としても活用できる。なお、2019年1月には、月間アクティブユーザーは1000万人に達し、記事数は約350万件にものぼっているという。

 今回の対応により、noteでの店舗名、商品名、価格などが表示された商品カード表示はfutureshopから

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ