その他集客ツール

2019/10/25

企画設定から運用までの一貫したサポートを実現!動画施策を支援する「RICHKA Media」がリリース

企画設定から運用までの一貫したサポートを実現!動画施策を支援する「RICHKA Media」がリリース

 スキルのいらない動画生成スマートエンジン「RICHKA(リチカ)」を運営するカクテルメイク株式会社は21日、動画施策の企画設計から運用まで一貫して支援する「RICHKA Media」をリリースしたと発表した。
「RICHKA Media」は、「RICHKA」を通じて様々なメディアに向き合う中で生まれた動画施策の3つの課題(①コストが重くPDCAが回せない②求めるクオリティの動画が作れない③KPIが曖昧で集客に繋がるか不明)に対処するため開発されたもので、これまでのツール提供だけに限らず、企画設計から運用まで一貫してサポートするのが特徴。既存の自社メディアの世界観を維持したまま活用できるオリジナルフォーマットも提供しているので、サイトの世界観を乱すことなく自社メディアをより効果的な動画メディアとして引き上げることができる。

「RICHKA Media」の活用例

InstagramのStoriesで1日10本単位の記事をアップデート

 コンテンツの配信スケジュールを事前に設定することにより、Storiesでの複数投稿を実現。ユーザーロイヤリティの向上のみならず、インプレッションの最大化にも効果的とされている。

休眠しているTwitterからのユーザー獲得

 Twitterでの動画投稿はテキスト投稿と比較して2倍以上のエンゲージ率があり(同社クライアント実績平均)、パフォーマンスの良いコンテンツを動画に変換することでさらに高い効果が見込まれる。

サイト埋め込みによる滞在時間の向上

 テキストが読まれなくなってきている中、サイト内の動画活用が増加している。アテンションとして動画やGIFでユーザーの心をつかむことでUXを向上し、滞在時間や回遊率を改善する。

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ