instagram

2019/10/24

インスタ分析ツール「SINIS(サイニス)」が分析の幅を広げる有料プランの提供開始

インスタ分析ツール「SINIS(サイニス)」が分析の幅を広げる有料プランの提供開始

 Instagramのマーケティング事業などを手がけるテテマーチ株式会社は21日、2018年9月より提供しているInstagram分析ツール「SINIS(サイニス)」において、マーケティング活動の価値を可視化するため、新たに有料プランの提供を開始すると発表した。
 「SINIS」はこれまで無料版のみ提供していたが、サービス開始から約1年で連携アカウント数が14,000件を突破、Instagram自体の国内ユーザーも3,300万を突破してマーケティグ活用が一般化する中で、Instagramをいちブームで終わらせず、マーケティングとしての視点を文化として根付かせたいという思いから今回の新プランの提供に至ったという。

有料プランで利用できる5つの機能

1、各データの期間比較

 フォロワー増加数、エンゲージメント率(SNSにおけるユーザーが「いいね」などの積極的な反応を示した割合)、フォロワー男女比などの様々なデータの期間比較ができる。

2、エンゲージメント率の計算式指定

 マーケティング担当者の重点指標に合わせてエンゲージメント率の計算式を指定することができる。指定できる値は分子分母共にいいね数、保存数、リーチ数など6項目となっている。

3、アカウントのベンチマーク登録

 自社アカウント以外のビジネスアカウントを指定して、フォロワー数やフィード投稿の内容などをベンチマークすることができる。

4、ハッシュタグのベンチマーク登録

 自社ブランドやトレンドのハッシュタグなど自由にハッシュタグを指定して、指定したハッシュタグがついた投稿の日別投稿件数推移や人気投稿欄への掲載有無、人気投稿欄の平均いいね数、コメント数などを計測できる。

5、タグ付けユーザーのランキング(※近日公開予定)

 自社アカウントに対して@メンションやタグ付けして投稿してくれたユーザーを集計し、ユーザーの能動的なアクション回数によるランキングが可能。対象投稿のエンゲージメントも計測できる。

カテゴリーごとに学ぶ