イベントセミナー情報

2019/08/18

サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団 EGセキュアソリューションズ 「セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティセミナー」開催決定

サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団 EGセキュアソリューションズ 「セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティセミナー」開催決定

 イー・ガーディアン株式会社のグループ会社であるEGセキュアソリューションズ株式会社は、2019年9月19日(木)にEC-CUBEサイト制作者・運営者を対象にした「セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティセミナー」を開催する。

 EGセキュアソリューションズは、サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団として、ウェブアプリケーションやプラットフォームなどの脆弱性診断、情報セキュリティ・情報システムに関する監査、コンサルティングなど、インターネットセキュリティにおける課題解決を目的としたサービスを幅広く提供している。
 また、株式会社イーシーキューブが提供するECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」のセキュリティアドバイザリーとして、継続的な「EC-CUBE」並びにEC業界全体のセキュリティ向上に貢献してきた。

 現在、ECの拡大に伴い、クレジットカードの取扱高が増加している。矢野経済研究所が発表した調査によると、2023年度のクレジットカードの市場規模は約100兆円を超えると予想されている。一方で、クレジットカード決済の増加に比例し、通販サイトでの不正利用の被害も急激に増加している。政府は2018年6月には割賦販売法の改定によるクレジットカードの非保持化の推進や、経済産業省が掲げる実行計画などの対策を実行してはいるものの、被害は後を絶たずアプリケーションに脆弱性を残さないための、根本的なセキュリティ施策が求められている。

 このようなニーズに応えるため、「EC-CUBE」を使ったECサイトのセキュアな構築方法を習得したい人を対象に、EC-CUBE公式セキュリティ診断において見つかった脆弱性の事例を踏まえ、サイト構築時に押さえておくべき実装や設定のポイントを解説するセミナーを開催する運びとなった。

 同セミナーでは、EC業界のセキュリティ分野のキーパーソンとしてEGセキュアソリューションズの代表取締役 徳丸 浩氏が登壇し、最新のクレジットカードの情報漏えい被害の手口と対策を、実際の事例を題材に、5パターンの攻撃手口と対策についてデモを交えながら説明し、サイト構築時のポイントを紹介。同セミナーを通し、危機管理の啓蒙や対策の共有を行うことで、EC業界全体のセキュリティ向上に貢献する。

「セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティセミナー」概要

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ