イベントセミナー情報

2018/12/07

インタースペース、12月10日に開催される欧米・アジアの越境ECセミナーに登壇

インタースペース、12月10日に開催される欧米・アジアの越境ECセミナーに登壇

 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペースの運営するアフィリエイトサービス「アクセストレード」は、12月10日(月)に開催される「欧米・アジアの越境ECセミナー」に登壇し、当日は「台湾の次に狙うはベトナム!ベトナム越境EC市場の魅力に迫る」と題したテーマで講演する。

 昨今、日本のEC市場は成長しているものの、人口減少に伴って小売市場全体の縮小が懸念されている。そこで、新しい市場を求めて越境ECに参入する企業が増えている。ただし、国によって言語や法律はもちろんの事、商習慣も異なるため攻略方法も変わってくる。しかしながらインタースペースでは、東南アジア(タイ・ベトナム・インドネシア・マレーシア・シンガポール)の海外拠点を活かして、現地の広告主・メディアとアフィリエイト広告を展開している。

 越境ECにおいて、台湾の次の進出先国として注目されている”ベトナム”。今回の講演では、「ベトナム越境EC支援」をテーマにベトナムがなぜ進出先国として注目されているのか?インタースペースでどのような進出支援を行っているのか?などを紹介する。

欧米・アジアの越境ECセミナーの概要

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ