最新EC・ネットショップ情報

2018/12/06

アイスタイル、「@cosme Beauty Day 2018」で1日あたりの流通総額が過去最高4億円超

アイスタイル、「@cosme Beauty Day 2018」で1日あたりの流通総額が過去最高4億円超

 株式会社アイスタイルは4日、12月3日(月)12:00より初めて開催した1日限りのコスメ祭り「@cosme Beaty Day 2018」において、1日あたりの流通総額としては過去最高となる4億円超えを達成したと発表した。

 「@cosme」は1999年12月3日にサービスをスタートさせて以来、来年でちょうど20周年を迎える。そこで、サービス開始と同じ12月3日に「1日限りのコスメ祭り」と称してイベントを開催、「@cosme公式通販」を中心に「@cosme store」も参加して、大規模なイベントを開催した。結果、1日での流通総額は目標の3億円を大きく上回る4億円を記録し、成功を収めることができた。代表取締役社長兼CEOの吉松氏はコメントの中で、「来年以降はグローバルでの開催も視野に入れ、12月3日を『日本だけでなく世界で最も化粧品が売れる日』にしたい」としている。

 今回初開催となった「Beaty Day」には各ブランドも大きな期待を寄せているようだ。イヴ・サンローランやシュウ・ウエムラはこの日のための限定商品を、オペラやアディクションなどは1日限定の復刻商品を準備してこの日に備えている。また、モノだけでなく体験型商品の販売にも力を入れており、有名メイクアップアーティストによる「プライベートヘアメイク&撮影体験」や「メイクトーク&ワークショップ」なども販売された。

 年々、各社の年末商戦は激化しており、スーパーセール、サイバーマンデー、ブラックフライデーなどといったセールに各社力を入れている中、“1日限り”の限定感と、“体験型商品や限定商品・復刻商品”などの独自性で、12月3日の「Beaty Day」という文化がどこまで根付くのか、来年以降の動向に注目される。

カテゴリーごとに学ぶ