物流・在庫管理

2018/12/05

EC向け出荷管理システム「Ship&co」がヤマト運輸の送り状発行システム「B2クラウド」と連携

EC向け出荷管理システム「Ship&co」がヤマト運輸の送り状発行システム「B2クラウド」と連携

 株式会社BERTRANDが提供するEC向け出荷管理システム「Ship&co」は、ヤマト運輸が提供する送り状発行システム「B2クラウド」とのシステム連携により、新たな送り状発行サービスを開始した。

 Ship&coは、複数のネットショップ (Shopify、eBay、BASE、楽天、アマゾン 他) のオーダーを一元管理でき、更にその情報を元に、ひとつのインターフェイスで複数の運送会社 (FedEx、DHL、UPS、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便) の送り状・インボイスを発行できるシステム。

 ヤマト運輸の提供する「B2クラウド」との連携により、Ship&coの中で、より簡単にヤマト運輸の送り状を発行することができるようになった。これまでコピー&ペーストやCSVファイル取込などで1件あたりに数分を要していた発送業務を、ワンクリック発行により1件あたり約10秒までの短縮を実現した。対応輸送サービスは、宅急便 発払、宅急便 着払、クール宅急便、宅急便コンパクト、宅急便コンパクトコレクト、宅急便コレクト、宅急便タイムサービス、ネコポス、クロネコDM便の9種類。自動同期したオーダーを選択し、配達希望時間帯、配達希望日、個口数等の情報を入力するだけで、ヤマト運輸の送り状発行を簡単に行うことができるようになった。

カテゴリーごとに学ぶ