越境EC

2018/09/19

越境ECをサポートするtensoがヤフー台湾、ヤフー株式会社と業務提携

越境ECをサポートするtensoがヤフー台湾、ヤフー株式会社と業務提携

 BEENOS株式会社の連結子会社で、越境ECサポートの代理購入サービス「Buyee」を運営するtenso株式会社は、ヤフー台湾ホールディングス リミテッド、ヤフー株式会社と業務提携し、日本と台湾間の越境ECにおいて連携を開始する。
 「Buyee」と「ヤフオク!」は2012年12月から連携しており、海外の顧客が「ヤフオク!」の商品を購入できるよう、「ヤフオク!」の海外販売サポートを「Buyee」が行ってきた。

 Buyeeは、世界119エリアの会員を抱えており、中でも台湾の会員数は上位、年間新規会員登録者数は世界一だという。台湾への発送数も多く、tensoは台湾を戦略的な重点地域と位置付け年々その規模を拡大させている。これまでにも台湾の顧客のライフスタイルにあわせ、荷物を台湾のコンビニで受け取ることができる取り組みを日本企業としてはいち早く導入した。また、カスタマーサポート・マーケティングの拠点として台湾に支社を設立し、顧客のサポート体制を強化している。

 今回の提携では、ヤフー台湾が展開する台湾のネットオークションサービス「ヤフー奇摩(キモ)オークション」の中で、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ