イベントセミナー情報

2018/08/20

インターネットを活用した中国人観光客向けインバウンド対策セミナーを9月6日札幌で3社共同開催

インターネットを活用した中国人観光客向けインバウンド対策セミナーを9月6日札幌で3社共同開催

 中華圏プロモーション・インバウンド支援を行うインタセクト・コミュニケーションズ株式会社は、北海道における総合広告会社である株式会社インサイトおよび、中華人民共和国で圧倒的なシェアを持つ検索サービス「百度(バイドゥ)」の日本法人であるバイドゥ株式会社と3社での共同セミナーを北海道札幌市において実施する。

 北海道は道内を訪れる外国人観光客数を2020年ごろに年間500万人に増やす目標を打ち出している。昨年、外国人観光客来道者数は260万人を超え、中でも中国からの観光客は60万人強と全体の22%以上を占める割合となっており、この割合は、来道外国人観光客の中でも1番高い比率であり、中国での北海道の人気の高さが伺える。

 また、中国ではインターネット広告費の市場が全体の広告費の57%以上あり、圧倒的にインターネットへの関心度が高い国である。

 そこで同セミナーでは、中国国内No.1シェアの検索エンジン「百度(バイドゥ)」の日本法人であるバイドゥ株式会社と、中国向け越境EC・インバウンド事業で多数実績のあるインタセクト・コミュニケーションズから、中国マーケットの最新情報や中国人観光客を効率良く誘客する方法、北海道において半世紀近く活動拠点とする総合広告会社のインサイトからは、北海道でのインターネットを活用した中国向け広告実例を元にポイントを紹介していく。

概要

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ