その他

2018/08/13

越境ECサイト「SD export」、サービス開始から3周年を記念するインフォグラフィック『数字でめぐるSD export』を公開

越境ECサイト「SD export」、サービス開始から3周年を記念するインフォグラフィック『数字でめぐるSD export』を公開

 株式会社ラクーンが運営する卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」の越境ECとなる「SD export」は、2018年8月25日でサービス開始から3周年を迎えることを記念し、これまでのSD exportの成長を振り返るインフォグラフィックを公開した。

 2015年8月からサービスを提供している「SD export」は、日本国内のメーカーと海外のバイヤーが取引できるBtoBの越境ECサイトだ。2018年7月末時点で海外バイヤー数が35,000店舗を突破し、出展企業数も770社となった。流通額も前年同月比較で約200%と大きく伸びているという。
 
 SD exportの特徴は、輸出作業や代金回収等をすべて代行することで海外販売に伴うメーカーの手間やリスクをなくしていることだ。そのためメーカーは国内へ販売するのと変わらない作業で世界134か国の海外バイヤーと取引することが可能となっている。今回公開したインフォグラフィックでは、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ