物流・在庫管理

2018/05/21

「人工知能(AI)がロジスティクスの進展に寄与」、DHLとIBMが共同報告書を発表

「人工知能(AI)がロジスティクスの進展に寄与」、DHLとIBMが共同報告書を発表

 ボン発-ロジスティクス業界のグローバルリーダーであるDHLとIBMは、ロジスティクスにおける人工知能(AI)の将来性を評価、新たな次元のインテリジェントロジスティクス資産を創出し、業務のパラダイムシフトを引き起こすなどの業界変革のために、AIはどう活用されるべきかについて明らかにした。この共同報告書では、AIの性能、利用しやすさ、コストが以前よりも格段に向上した今、サプライチェーン各社がAIの主要な利点や機会をどう活用できるかについてまとめている。

 この共同報告書では、ロジスティクス業界にとってのAIの影響や活用事例を取り上げ、人間の能力を大幅に強化するAIの可能性を明らかにしている。AIは、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ