越境EC

2018/05/08

インアゴーラ、独立行政法人中小企業基盤整備機構と連携し、中小企業の中国向け越境EC市場への進出支援を強化

インアゴーラ、独立行政法人中小企業基盤整備機構と連携し、中小企業の中国向け越境EC市場への進出支援を強化

 中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ株式会社は、独立行政法人中小企業基盤整備機構と連携し、新潟・燕三条地域の金属ハウスウェアを中国消費者向け越境ECショッピングアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」にて販売を開始する。

 燕三条地域は、金属加工によるものづくりが盛んな工業都市だ。江戸時代から受け継がれた職人技術により生み出された金属洋食器・金属ハウスウェアが世界的に有名で、プレス加工・機械加工(金型・切削・研削)・精密板金・溶接・表面処理・塗装など金属加工産業の集積地として、優れた技と創造性あふれる製品を数多く生み出している。今回、カトラリー、タンブラー、ホーローミルクパン、雪平鍋、鉄製フライパンなど

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ