店舗運営

2018/05/07

ネットショップでのエポスカード入会チャネルを拡大

ネットショップでのエポスカード入会チャネルを拡大

 丸井グループのクレジットカード事業会社である株式会社エポスカードは、2018年5月より、総合的な決済関連サービスおよび金融関連サービスを提供するGMOペイメントゲートウェイ株式会社の決済サービスを利用するネットショップを通じて、クレジットカード『エポスカード』の入会チャネルを拡大すると発表した。

 これまでエポスカードは、年間約2億人の顧客接点を持つリアル店舗でのカード入会や、全国の商業施設での提携カードの募集など、ICチップ付きVISAカードの即時発行を強みとして、年間70万人を超える新規カードの入会を実現してきた。今後EC市場の大きな成長が予測される中、国内最大手の決済代行事業者、GMO-PG社の決済サービスを利用するネットショップを通じ、EC市場を新たな募集拠点として入会チャネルを拡大していくという。

 今回の取り組みは、ネットショップ上でエポスカードの入会を案内し、リアルタイムで審査を行うことにより、申し込み当日から

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ