自店舗ショップ

2018/04/27

レイ・カズン、自社ECサイトを全面リニューアル 。ecbeing、STAFF STARTを導入

レイ・カズン、自社ECサイトを全面リニューアル 。ecbeing、STAFF STARTを導入

 アパレルブランドを展開する株式会社レイ・カズンは、自社ECサイト「RC ONLINE STORE」を、全面リニューアルオープンし直営化した。
 
 レイ・カズンのEC事業売上は、前期2016年10月~2017年9月までで4億6,700万円、前年比は107%で過去最高の売上に達している。自社ECサイトのみで見ると前年比120%の成長を実現した。2017年秋からは、モデルとのコラボレーションによるコンテンツ、イベントなどを展開し、LINE@やInstagramを通じたデジタルコミュニケーションも強化している。今後のさらなるEC事業強化と、当社の全店舗・全スタッフを支援できるプラットフォーム化を進めていくために、全面リニューアル・直営化をいたしました。
 
 今回の全面リニューアル・直営化では、「ecbeing」を採用し、ゲスト(非会員)購入対応やCRM機能、分析機能を活用することで、販売施策のスピードアップを図る。また今後の市場環境に対応できるシステムの拡張性を得ることを狙いとしているという。
また、実店舗スタッフ自身のコンテンツ化を推進するアプリケーションサービス「STAFF START」も導入した。これにより、スタッフのコーディネート投稿から自社ECサイト掲載までの業務を簡易化するとともに、顧客がコーディネート着用商品をスムーズに購入できる環境の提供を目指す。
 

カテゴリーごとに学ぶ