楽天市場

2018/04/11

楽天とビックカメラ、家電領域における新サービスを共同で開始

楽天とビックカメラ、家電領域における新サービスを共同で開始

 楽天株式会社と株式会社ビックカメラは、家電領域における新サービスを共同で開始する。それに伴い「楽天市場」内に家電ECサイト「楽天ビック」を新たに開設する。(https://www.rakuten.ne.jp/gold/biccamera/)

 楽天とビックカメラは、両社の強みを生かして競争力のある価格と幅広い品揃えを実現したECサイト「楽天ビック」を運営し、オンラインとオフラインの連携を含む、顧客の多様なニーズに応えていく。

 具体的には、「楽天ビック」上では、買い物を楽しむ機能のみに留まらず、オンラインとオフラインの連携を強化する取り組みとして、ビックカメラの実店舗計45店舗(アウトレット店舗含む)における商品在庫を確認できる機能を提供する。加えて、ビックカメラの実店舗計47店舗(アウトレット店舗含む)で、楽天の運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入するという。これにより、ユーザーは商品を購入する際に、「楽天スーパーポイント」と「ビックポイント」のどちらかを選んで貯められるようになる。今後、楽天ポイントによる支払いも可能となる予定だ。

 両社は今後、「楽天ビック」において、家電の購入から設置工事までをスムーズに依頼できるサイト構築を推進するとともに、東京23区においては

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ