CtoC

2018/04/09

ライブコマース「Live Shop!」に新機能“逆オークション”が追加

ライブコマース「Live Shop!」に新機能“逆オークション”が追加

 ソーシャルライブコマース「Live Shop!」を運営する株式会社Candeeは4日、新感覚のエンターテイメント機能“逆オークション”の機能を追加したと発表した。これは通常のオークションと異なり、上限価格が提示されていて、設定された時間内に価格を繰り下げていく仕組みで、最初に落札した一人が商品を購入することができる。時間が経過するほど価格は下がるが、落札できる可能性も低くなるため、商品購入に対する熱狂度が高くなる。

スポーツ観戦やイベント時での活用を想定

 この機能は既に3/25に実施された明治安田生命J2リーグ「東京ヴェルディ対モンテディオ山形」の試合でのハーフタイム中に活用され、「エムールくつろぎセット(井上潮音選手サイン入りU字抱き枕入り)」と「アレスタ×東京ヴェルディ福袋(梶川諒太選手サイン入りトレーニングシューズ入り)」の2点が出品され、“逆オークション”開始前には井上選手からの商品紹介動画がスタジアムモニターに流れるなど、購買意欲を掻き立てる施策も行われた。
 また、3/31に実施された「マイナビ presents 第26回東京ガールズコレクション2018 SPRONG/SUMMER」の「逆オークション by Live Shop! STAGE」でも実施され、JTBトラベルギフト20万円分が出品され、会場全体が盛り上がったという。

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ