広告運用代行

2018/01/17

マーケティング担当者に朗報!AIによるマーケティングアシスタントサービス「Roboma」のβ版がリリース

マーケティング担当者に朗報!AIによるマーケティングアシスタントサービス「Roboma」のβ版がリリース

 マーケティング支援サービスを提供するRoboMaketer株式会社(以下、「RoboMaketer」)は16日、広告効果を最大化するためのマーケティング・アシスタントサービス「Roboma(ロボマ)」のβ版をリリースしたと発表した。このサービスにより、GoogleやFacebook、Twitterなどの広告アカウントと連携して広告レポートの作成・共有・ROIの見える化・分析などをAIを通じて自動的に行うことができるようになる。料金プランは3種類設定されており、月額利用料が無料で広告アカウント数は1アカウントまで、広告数は100までフォローする「フリープラン」と、月額利用料9,800円(税別)で広告アカウント数3アカウント、広告数500までをフォローする「ベーシックプラン」、月額利用料29,800円(税別)で広告アカウント数10アカウント、広告数2,000までフォローする「プロプラン」が用意されている。また、さらに多くの広告アカウントや広告を管理・運用している場合は個別に対応してくれるという。

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ