物流・在庫管理

2018/01/13

日本郵便初のオープンイノベーションプログラム、これからの時代の郵便・物流を創出する「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」Demo Dayを2018年2月1日(木)に決定

日本郵便初のオープンイノベーションプログラム、これからの時代の郵便・物流を創出する「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」Demo Dayを2018年2月1日(木)に決定

 日本郵便株式会社と株式会社サムライインキュベートは、日本郵便初となるオープンイノベーションプログラム「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」の成果発表会となるDemo Dayの日程を2018年2月1日(木)に決定した。また、1月11日(木)から、Demo Day一般来場者の募集を開始した。

 同プログラムは、近年におけるECの進化や人口減少など物流業界が抱える様々な環境変化を踏まえ、日本郵便とサムライインキュベートが斬新なアイディアやノウハウを持つスタートアップ企業と共創し、「これからの時代に応じた郵便・物流を提供し、社会をより豊かに」の実現を目指すものだ。

 2017年9月4日(月)からスタートアップ企業の募集を開始し、応募があった多種多彩な105社の企業から選び抜いた4社と共創を進めてきたが、この4社との成果発表会となるDemo Dayを2月1日(木)に実施する。
Demo Day当日は、これまで共創をしてきた成果だけでなく今後の展望等のプレゼンも予定しており、審査員が「POST LOGITECH INNOVATION AWARD 最優秀賞」1社を決定する。

概要

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ