越境EC

2018/01/10

越境ECサイトを低コストで運営、集客から販売・決済、そして海外配送までワンストップでサポート

越境ECサイトを低コストで運営、集客から販売・決済、そして海外配送までワンストップでサポート

 JC Connect株式会社は、2017年12月1日より越境EC構築システム「ShopCN(ショップシーエヌ)」を新たに海外配送のサポートに対応したサービスへリニューアルした。(http://www.jc-connect.co.jp/service/shopcn.html)

 「ShopCN(ショップシーエヌ)」は中国インターネットサービス大手テンセント(騰訊控股有限公司)が運営する「WeChat(ウィーチャット)/微信」の企業公式アカウント内に越境ECサイトの構築ができ、最大約10億もの中国人ユーザーをターゲットに商品を販売することが可能となる日本企業向けのサービスだ。しかしながら、越境ECサイトを運営するためには伝票記入や商品梱包をおこなうだけでなく、インボイス発行や海外発送など煩雑な業務が付き物となっており、導入企業からも海外発送支援サービスを求める声が数多く挙がっていた。
 
 今回JC Connectは、海外配送・転送サービスを提供する株式会社BENLYと業務提携することにより、「WeChat(ウィーチャット)/微信」公式広告サービスによる集客から販売及び決済、海外配送までをワンストップでサービス提供する。日本企業は今までの国内配送フローでそのまま海外へ商品を送ることができ、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ